Ford To Slash 10% Of Global Workforce

フォードが世界の従業員を10%削減するという決定を下しました。

フォードの従業員数と2009年の救済は次のようになっています。
フォ―ドの従業員数
Dec 2008 - headcount 213,000
Dec 2008 - Ford received $9bn line of credit from the government. The Congressional Research Service estimated the loans saved 33,000 jobs. Ford will repay this loan by 2022.
May 2017 - headcount 180,000
というようにミクロ経済としてはだいぶ異変が起きていることがわかります。
背景にはアメリカの自動車販売市場の飽和があるようです。
自動車市場の飽和

また中古車市場は最大で50%の値下がりが予想されています。
中古車価格の値下がり

こうした様々な市場の変動からフォードは削減せざるを得ない状況に陥ったわけですが、これから一体どうなるのでしょうか。
色々気になる兆候がでてきた経済はどこに向かうのでしょう。

ランキング登録中!

スポンサーサイト

You Might Also Like

Comment

  • URL

風邪でお疲れのところ、記事の更新ありがとうございます!まぁ車の需要が減るのは仕方ないですね。Visitorさんのように何台も高級車を所有されるお金持ちの人は滅多にいませんから(笑)。自動車業界はどうなるのでしょう。中古車の最大50%の値下がりとなると、今の半分の販売店も消える運命ですね。中古車ディーラーは今のうちに転職した方がいいかもしれません。

  • Jiny
  • URL
To 雪さん

コメントありがとうございます。

>>風邪でお疲れのところ、記事の更新ありがとうございます!

いえいえ、私の趣味で書いてるだけですからね。

>>まぁ車の需要が減るのは仕方ないですね。Visitorさんのように何台も高級車を所有されるお金持ちの人は滅多にいませんから(笑)。

頭打ちしてることが問題なんですよね。
もうアメリカの自動車市場は悲鳴をあげているわけです。色んなニュースが流れてきますが異常が起きていますね。
Visitorさんみたいに何台も車を購入できれば話は別ですが、普通の人にはとても無理ですから…,

>>自動車業界はどうなるのでしょう。中古車の最大50%の値下がりとなると、今の半分の販売店も消える運命ですね。中古車ディーラーは今のうちに転職した方がいいかもしれません。

「最大で」50%の値下がりですから流石にそこまでは下がらないでしょうけど、自動車業界で整理解雇されたりする例は増えるでしょうね。特にディーラーは契約を取らなければすぐにクビなので仕方がないですね。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する