英語忘れてCPA街道

ARTICLE PAGE

Best Value Colleges

経済
  • comment2
  • trackback-
ForbesがBest Value Collegesを選出しました。
考慮される項目としては学費、卒業後の収入などの費用対効果の面についてです。
では早速見てみましょう。
クリックで拡大
https://www.forbes.com/value-colleges/list/#tab:rank
1位はUniversity of California,Berkeleyとなりました。
学費が$12,972というのがやはり魅力的な選択肢と成りえるようです。
しかしながらこれは州立大学ですので、州外の生徒には約350万ほどの学費がかかるようです。
Private SchoolのPrincetonやHarvardなどは学費だけで$40,000を超えており、これに寮費などがかかるため4年間の費用は2,000万は軽く超えるでしょう。

私は留学には肯定的ですが、しかし計画性のないタダの憧れのようなものなら行かないほうが良いと思います。日本人としてのアドバンテージはアメリカではほぼ使用することができないですし(現在だとトリリンガルな中国人が重用される)、そもそもアメリカでビザが取得できないでしょう。そうすると日本に戻ってきて起業するか大手企業に勤めるわけですが、さほど給料の面では考慮してもらえません。外資系企業に行っても30代でUp or Outな世界なので厳しいものがあります。
残ったものはプライドと借金だけということになりかねないのです。

そういった意味で卒業後の進路を明確に描けるような人、すでに実社会で通用する能力を持っている人が行くべきであり、それ以外の人は東大など別の選択肢を模索しても良いと言えます。
まぁこれは個人の価値観ですが、あくまで現実主義の私の考えではそうだ、ということですね。
留学される方は計画をよく練ってからにしましょう。

ランキング登録中!

スポンサーサイト

Comments 2

雪  

日本の方によく「何故アメリカ行かなかったの?」と聞かれて(学費が高すぎるじゃん)と思ったのを覚えています。中国人は華僑が大きなコミュニテイーで、中国語を操る人は重宝されますが、日本語を話せてもアドヴァンテージになりませんからね。本当に日本人がただ留学しても、何もメリットは無いですね…。

2017/06/15 (Thu) 07:21 | EDIT | REPLY |   
Jiny  
To 雪さん

コメントありがとうございます。

>>日本の方によく「何故アメリカ行かなかったの?」と聞かれて(学費が高すぎるじゃん)と思ったのを覚えています。

雪さんはアメリカの大学も考えてはいたんですね。確かに学費が高過ぎます。ところで雪さんの国は大学の費用は安いんですね。それは良い国ですね。

>>中国人は華僑が大きなコミュニテイーで、中国語を操る人は重宝されますが、日本語を話せてもアドヴァンテージになりませんからね。本当に日本人がただ留学しても、何もメリットは無いですね…。

ネットを見ていると違和感を覚えるんですよね。何の目的があってアメリカを目指すのかはっきりしていないのに目指す人がいるので不思議だなぁと思うわけです。給料も変わらず借金だけが増えて、成績もさほど良い点数は取れず…そして頼みの綱の現地就職すらできないと言う悲惨な結末ですからね。
それを補っても余りあるやりたいことがないとダメだと思うんです。留学するのはとても良いことですが、無計画なものはダメですね。

2017/06/17 (Sat) 04:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply